CADの勉強方法・資格

CreoのCAD講座えらぶなら【通信講座のシーモス】講座内容やサポートについて調べてみた

通信講座のシーモス

スポンサーリンク


こんにちは、CAD子です。

【通信講座シーモス】では、ほかではあまり見られないPTC(Creo Elements/Direct Modeling Express)というハイエンドCADが習得できる講座があるんです!

PTCのほかにもJW-CADの講座もあり、低価格で自宅でマイペースに学びたい人におすすめです。

PTCとJW-CADはどちらも無料で使用できるCADソフトなので、独学で勉強している人もいると思います。
しかし、独学では限界があり、行き詰った人や挫折してしまった人にもこの講座はおすすめします。

CAD城さん
CAD城さん
なぜなら、「シーモス」さんでは初心者でも挫折しないで取り組み続けられるようカリキュラムが組まれており、真の実力が身に付くよう「シーモス」さんがバックアップしてくれます。
CAD子
CAD子
効率的に習得するのに一番いいのは、人に教えてもらうことだと思います。
「シーモス」さんは何度も質問ができるので、しっかり理解して進められるんです!

技術系通信講座の「シーモス」さんのCAD講座について、講座コースや講座費用、就職サポートなど詳しく解説していきます。

CAD講座を選ぶときの参考にしてみて下さいね。

\入門者向け技術系通信講座のシーモス、就職・転職サポートつき無料で資料請求する

シーモスのCAD講座とは?

シーモスの通信講座は、分からないところを質問する、ではなく受講生の考え方の傾向や、現時点でのレベル、目標、回答に至るまでの経緯や質問内容等に応じて個別指導してくれるそうです。

単に答えにたどり着くだけが目的ではなくて、今後一人で新たな設計にチャレンジできるような、考え方や応用力、技術者としての知識を身につけられるようなカリキュラムになっているようです。

実際に設計を行うにあたって、最小限の知識とテクニックでCADを利用して挑めるよう、設計を繰り返す中で知識を増やしていくような手順で行うので、初心者の人でも全く問題なく取り組めそうです。

シーモスの詳細を見る

スポンサーリンク


CAD講座数

CAD講座は以下の7つです。

  • 回路設計CAD LTspice入門講座
  • アナログ回路設計CAD講座
  • デジタル回路設計CAD講座
  • CMOSオペアンプ設計CAD講座
  • デジタル回路設計VerilogHDL通信講座
  • 3次元CAD講座(受講期限3ヵ月)
  • JW-CAD講座(受講期限3ヵ月)

回路設計CAD講座というのは初めて観ました。
他のスクールでは見られない講座ですね。

回路設計に興味のある方や、就業先が回路設計と決まっている方など向けですね。
この講座は基礎からしっかりあるので、詳しく学べそうです。
興味のある方はチャレンジしてみるのもいいかも?

3次元CADは「Creo Elements/Direct Modeling Express (PTC) 」というハイエンドCADの無料版を使用しての通信講座です。

CAD子
CAD子
わたしはPTCの製品版を使用して仕事をしています。
とても使いやすいソフトだと思いますよ!

PTCは、精密機器や電気機器・自動車メーカーでよく使用されています。
この業界の就業を目指している方に向いています。

JW-CADはフリーソフトで昔から有名なCADです。
この講座は、講師が建築関連企業で行った講義をもとにカリキュラムが組まれているようなので、建築関係を目指している人向けです。

CADがフリーソフトを使用しているので、ライセンス料がかからないので、受講期間が終わっても、いつでもCADが使えるのはすごくいいですね!

フリーソフトなので、とりあえず触ってみるのもいいですね。

ダウンロードはこちら↓

Creo Elements/Direct Modeling Express→PTCダウンロードページ
※アカウント作成が必要になります。アカウント作成は「ベーシック」を選択してください。

JW-CAD→ダウウンロードページ

\無料資料請求はこちら/

シーモスの詳細をみる

受講費用

  • 回路設計CAD LTspice入門講座 —– 8,000円
  • アナログ回路設計CAD講座 ——— 99,000円
  • デジタル回路設計CAD講座 ——— 99,000円
  • CMOSオペアンプ設計CAD講座 —– 99,000円
  • デジタル回路設計VerilogHDL講座 — 60,000円
  • 3次元CAD講座 —- 41,900円
  • JW-CAD講座 —— 19,800円

他のスクールに比べて低価格で短期間で学べるのがいいですね!
ただ、ソフトの操作中心で設計は別途勉強した方がいいのでは?といった印象を受けました。

シーモスの詳細はこちら

CAD講座の特徴

ソフトが無料で講座費用も低価格で、なによりも講座終了後も使用できるのが1番の魅力ではないでしょうか。

独学で始めてみたけど、難しかったという人に特におすすめです。
格子が受講生にひとりひとりに合わせた個別指導を行ってくれるそうです。

また、シーモスの通信講座は、質問は無制限でできるので、分からないところはどんどん聞けるのが良いですね!

就職サポート

卒業後は、無料で就職・転職サポートも受けられるのでトータル的にコスパが良いです。

ただ、どのような就業サポートがあるかは記載がないので、事前に「なんでも質問」で詳細を聞いた方が良いかもしれません。

まとめ

先にも書きましたが、効率的に習得するのに一番いいのは、人に教えてもらうことだと思います。

独学で習得するのはできないことはないですが、分からない箇所を調べたりなど無駄な時間や労力をつかうよりは、サクッと人に教わることをおすすめします。
「シーモス」さんなら低価格で自宅でマイペースで学べますし、就職サポートもありコスパのいい講座だと思います。
まずは、購入前でも「なんでも質問」から質問ができますので、ホームページをのぞいてみることをおすすめします!

\入門者向け技術系通信講座のシーモス、就職・転職サポートつきシーモス公式ホームページをみる

スポンサーリンク


ブログランキングに参加しています
よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキング