CADの勉強方法・資格

初心者でもできる?独学でのCAD勉強方法を紹介します【その② CADソフトを決める】

CAD独学勉強方法

こんにちは、CAD子です。

独学でのCAD勉強方法のつづきです。
独学で勉強するための、おすすめのCADソフトを紹介します。

無料版などいろいろ試して、使いやすいソフトを見つけて、CADの勉強を進めてみてくださいね。

個人的におすすめなのは、2D-CADならAutoCAD LT、3D-CADならCreo ElementsかFusion360ですね。

みなさんの参考になれば幸いです。

CADソフトを決めよう

自分がどの分野に進むか確認したうえで、CADソフトをインストールしましょう。

2Dソフトにするか3Dソフトにするかで、できることは大きく異なります。
初心者なら、最初は2Dソフトをお勧めします。

まずは、無料のソフトを利用するのがで良いでしょう
無料で色々試してみながら、自分の使いやすいソフトを探してみて下さいね。

フリーソフトというと、お試し程度の機能しかつないのでは?と思いますよね。

しかし、数多く出回っている無料CADソフトは、機能も充実しており、パソコン上で機械設計・建築設計・デザインなど幅広い用途に対応しています。

有料より融通がきかない部分もあるものの、無料とは思えないほど優秀なソフトもありますよ。

2D・3Dの両方のソフトが配信されているため、自分の目的にあった無料ソフトを選ぶことができます。

まずは、自分の利用しているパソコンのOSで利用できるソフトかチェックしましょう。
有料でも無料でも間違えると利用できませんので、必ずチェックしておくべきポイントです。

無料ソフトの多くはWindowsに対応していますが、Macの場合、フリーソフト全てがMacに対応しているわけではありませんので、注意が必要です。

CADオペレーターにおすすめ派遣会社4選
CADオペーレーターが選ぶおすすめ派遣会社と未経験者の企業選びのポイントCADオペレーターに強いおすすめの派遣会社を紹介しています。また、未経験者がCADオペレーターに仕事につく場合の派遣企業の選び方のポイントについても解説 ...

独学におすすめ2D-CAD

JW-CAD

Jw-CADとは、jw_software_club(清水治郎・田中善文・岡野輔仁)が開発したフリーソフトです。

開発には建築士が関わっているため、建築分野に便利な機能が多く備わっており、建築汎用CADともいわれています。

また、間取り図などの図面が簡単に作成できるなどの多彩な機能が多く、初心者の練習用にもお勧めなCADです。

サポートはありませんが、トラブルなどの問題解決には、「情報交換室」という掲示板でシェアできますし、Jw-CADに関しての教本やサイトも数多くありますので独学も可能です。

建築用以外にも、製造業やアパレル業界、電気や水道、施工図を必要とする業界にも普及しています。
また、市販の積算見積もりシステムや資材の拾い出しソフトもJw-CADに対応するようになっています。

建築分野に進みたい方に特におすすめのCADソフトです。

>>Jw-CAD(Windows版)ダウンロードはこちら

>>Jw-CAD(Mac版)ダウンロードはこちら

参考サイト

その他YouTubeなどにも使い方動画やサイトなど、たくさんあるのでいろいろ探してみて下さいね。

cad通信講座
CADがオンラインで学べるおすすめ通信講座の料金や講座内容について解説!仕事をしながらCADを学びたい人やコロナ禍のため人との接触を避けたい人、スクールに行く時間がない・近くにない人のために、自宅にいながらCADが学べるおすすめオンラインの通信講座の紹介です。...

RootPro CAD

RootPro CADは、機械、建築、土木、電子などさまざまな分野の設計図を作成できる2D-CADソフトです。
設計、施工、品質管理、図面管理など幅広く利用されています。

また、操作がAutoCADに近く、分かりやすい基本操作チュートリアルやマニュアルがダウンロードできるのも魅力です。

フリー版と有料のプロフェッショナル版があり、フリー版は基本機能を搭載したソフトです。
有料プロフェッショナル版も低価格で購入することができます。

多くのファイル形式に対応しており、フリー版はDXF形式の読み込みが可能です。
プロフェッショナル版では、AutoCADやJw-CADへの書き出しの可能で、相互コンバーター(変換ソフト)としても活用できます。

>>Rootpro CADダウンロードはこちら

参考サイト

Draftsight

フリーソフトではないのですが、AutoCAD LTよりも低価格で使用できます。
建築・土木・機械設計などすべてで幅広く対応できるCADソフトです。

AutoCADのファイル形式である、DWG形式が扱えるのが特徴で、外観や操作性はAuto
CAD LTと同等と考えて差し支えありません。

AutoCAD LTで使うコマンドがそのまま使用できるので、練習にはおススメのソフトです。

AutoCAD LTもDraftsightも無償体験版があるので、使用感を比較してみてはいかがでしょうか?

>>Draftsight30日間無償トライアル版ダウンロードはこちら

>>Draftsight Standardダウンロードはこちら($99/年間)

参考サイト

AutoCAD LT

世界でもトップシェアを誇るオートデスク社の2D-CADのAutoCAD LTは、初心者でも扱いやすいことから「CADの登竜門」とも呼ばれています。

フリーソフトではないですが個人的に、最もおすすめのCADソフトです。
いろんなCADを使いましたが、やはり一番使いやすいのはAutoCADですね。

AutoCAD LTはライセンス料も低価格で、独立したCADオペレーターが多く使用しています。

AutoCAD LTのライセンスは「サブスクリプション」といって、1ヵ月・1年・3年の期間から選んで購入する形となります。
期間が長いほど1日当たりの金額が安くなっています。

30日間の無償体験があるので、まずはそちらで試してみることをお勧めします。
AutoCAD LTは2D-CADのみですが、1ヵ月8,880円(税込)で利用できるので、資格を取るまでの数ヵ月と期間を決めて勉強するのはいかがでしょうか?

>>AutoCAD LT30日間無償体験版ダウンロードはこちら

参考サイト

CADスクール
CADが学べるおすすめCADスクールの料金や特長について解説!教室選びのポイントとは?未経験からCADオペレーターになるなら、CADスクールでCAD操作や設計製図の知識を勉強するのがおすすめです。 各スクールのCAD講座を徹底調査比較しました。 また、教室を選ぶ際のポイントについても詳しく解説しています。...

独学におすすめ3D-CAD

FreeCAD

FreeCADはCATIA、Creo、Autodesk Inventor、SolidWorks やSolid Edgeなどに類似したツールを備えており、「製品設計」「機械工学」「建築工学」その他の工学専門分野など幅広い用途に合うように設計されています。

FreeCADはオープンソースのため、開発途中というスタンスをとっているため、個人利用・商用利用ともに無料で使用できます。

カスタマイズ性が高く、他のソフトとの連携やスクリプト操作、機能拡張が可能で、応力解析まで行える高機能な3DCADソフトです。

また、アセンブリや図面などの機能は拡張機能として自身でインストールする必要がある場合があるので、初心者にとっては使い方の習得に時間がかかるかもしれませんが、多種多様な機能を無料で使うことができる3DCADソフトです。

ユーザー登録不要で使用できるので、個人情報の管理に不安があるユーザーにとっては安心できる点もいいですね。

>>FreeCADダウンロードはこちら

参考サイト

Fusion360

Fusion360はオートデスク社が開発した、高機能な3D-CADソフトです。

3D-CADのモデリング機能に加えて、3DCAMやレンダリング、解析、アセンブリ、2次元図面などの機能が搭載されています。
機械部品設計に強く、このソフト一つでデザインから設計までができます!

データはクラウド上で管理されており、上書き保存した際に、古いバージョンが自動でバックアップされたり、作業履歴がデータ保存されるのも嬉しい機能です。

Fusion 360は、商用利用の場合は有料ですが、非商用使用であれば個人でも企業でも無料で使用できます。
学生や教育機関、非営利団体、スタートアップ企業であれば30日の無料期間を過ぎてもライセンス更新をすれば無料で使い続けることができます。

Fusion360はCADソフトとしてもかなり優秀で、導入している企業も多く、無料でCADスキルを身につけるならおすすめのCADソフトウェアです。

無料で練習ができ、仕事でも利用できる1番おすすめのCADソフトです。

>>Fusion360無償体験版ダウンロードはこちら

>>無償期間後も無料で使う方法はこちら【ライセンス更新】

参考サイト

PTC(Creo Elements/Direct Modeling Express)

わたしが仕事でも使用している「PTC」の高機能な3D-CADです。
初心者向けで使いやすいソフトだと思います。

Creo Elements/Direct Modeling の無料版は、設計サイクルが早く、スピード感を求めている技術者から人気のある評価の高いハイエンドCADソフトです。

パーツをドラッグアンドドロップするなど直感的な操作ができ、使い方を覚えるのも簡単。2D から 3D への移行もその逆も簡単に行えます。

容量が軽く、高速な動きも特徴で、使用期限はありません。
ただし、72時間ごとにインターネット接続が必要ですので、その点にはご注意ください。

>>Creo Elements/Direct Modeling の無料版ダウンロードはこちら

参考サイト

通信講座シーモスにはCreo Elements/Direct Modeling、Jw-CADの低価格なオンライン講座があります。
詳しくはこちらの記事をどうぞ↓

cad通信講座
CADがオンラインで学べるおすすめ通信講座の料金や講座内容について解説!仕事をしながらCADを学びたい人やコロナ禍のため人との接触を避けたい人、スクールに行く時間がない・近くにない人のために、自宅にいながらCADが学べるおすすめオンラインの通信講座の紹介です。...
CAD子
CAD子
次回の記事では、おすすめCAD教本などについて詳しく書きたいと思います。
CAD独学勉強方法
初心者でもできる?独学でのCAD勉強方法を紹介します【その③ CAD教本を決める】独学で勉強する場合には、目的別に教本を用意しましょう。 必要な教本は次の3冊です。 CADの操作を覚えるための教本 製図の勉強用の教本 資格取得用の教本 この3冊は最低でもそろえましょう。 CADオペレーターはになるにはCAD操作だけではなく、製図の知識も必要になるのでつきたい分野の製図の教本を準備しましょう。 この記事では、それぞれのCADソフトのお勧めの本を紹介します。...

ブログランキングに参加しています
よろしければポチっとお願いします!

人気ブログランキング