CADオペレーターとは?仕事の内容から疑問などなどまとめてみました。

CADオペレーターとは 疑問に答えます

この記事は、CADオペレーターについてのよくある質問をまとめてあります。

質問の内容も徐々に増やしていく予定です。
参考になれば幸いです。

また、CADオペレーターについて質問があれば当ブログにお寄せください。
できる限りお答えしていきたいと思います。

お問い合わせなど質問はこちらへどうぞ
お問い合わせフォームへ

CADオペレーターとは?仕事の内容と仕事の実態について。

CADオペレーターとは?簡単にいえば、CADの操作を専門的におこなう職種のことを指します。

主な仕事内容は、設計士やデザイナーなどの指示に従い、CADソフトを駆使して図面の修正や調整、作成、製図することがメインの業務となります。

CADオペレーターになるためには、CADの基本的な扱い方から、各業界の設計・製図の基礎知識が必要になります。

当ブログでは、機械CADオペレーターの仕事内容やその実態、また実際の仕事の流れなどを、現役CADオペレーターのCAD子が詳しく解説しています。

詳細記事はこちら↓

CADオペレーターの仕事内容
CADオペレーターとは?仕事の内容と現役CADオペレーターが仕事の実態についてもご紹介!CADオペレーターとはいったい何なのか、どんな仕事内容なのかを現役CADオペレーターが詳しく解説します。また、実際の仕事の流れについても詳しく説明しています。...

CADオペレーターに向いてる人ってどんな人?

CADオペレーターや設計補助と聞いたら、どんな人に適性があると思いますか?
設計図描くなんて、数学が得意な理系じゃないと無理なのでは、と思ったりしてませんか?

CADオペレーターは理系でなければできない仕事と思われがちですが、実際のCADオペレーターを仕事としている人たちの経歴は、さまざまです。

文系のCADオペレーターも、決して少なくありません。
わたしの知っているCADオペレーターも、文系の人たちばかりですね。

CADオペレーターは理系しかできない、というわけではありません。

詳細はこちらの記事をどうぞ↓
適性や必要なスキルなど詳しく解説しています。

CADオペレーターに向いてる人
CADオペレーターに向いてる人とは?適正と必要なスキルとは?CADオペレーターに向いてる人と向かない人とは?その適正と必要なスキルについて詳しく解説しています。...

CADオペレーターのやりがいや魅力とは?

1番のやりがいは、自分が製図をした製品や機械・建造物などが、街中やお店に並んでいるなど実物を見られることが、喜びとともに成果を大きく実感することができます。

また、CADオペレーターは学歴や資格よりも、製図や製品の知識などのスキルやキャリアが重視されます。
なので、実務経験をどんどんと積んで、スキルを磨けばその分評価は高まります。

そして、パート・アルバイトや派遣、正社員など働き方が選べることも大きな魅力の1つではないでしょうか?

詳細はこちらの記事をどうぞ↓

CADオペレーターの魅力
CADオペレーターの魅力や楽しさ、やりがいとは?CADオペレーターの魅力や楽しさ、やりがいを実務経験10年以上のCADオペレーターが詳しく解説しています。...

CADオペレーターは将来なくなる!?その実態とは。

結論から言うと、CADオペレーターの仕事がなくなることはありません。

なぜなら、CADはものづくりの業界において、必要不可欠な技術だからです。
建築・インテリア・機械・デザインといった現場においてCADが使われないところは現在では、ほとんどありません。
今後もさまざまな業界に広がっていくことが予想されます。

ただし「CADソフトの操作ができる」というだけの、トレースCADオペレーターに対する需要は、今後確実になくなっていくと思われます。

CADオペレーターはなくなるという理由はこのことを指しているのでは?と思われます。

詳細はこちらの記事をどうぞ↓

CADオペレーターの将来性
CADオペレーターはなくなる?将来性と需要、その実態とは。CADオペレーターは将来なくなる、という記事をよく目にします。なくなるという言われているその理由と、将来性・今後の需要の実態などを詳しく解説しています。...

CADオペレーターは辛い仕事って本当?

CADオペレーターの仕事は、その名前のとおりCADを専門的に操作するのが仕事です。
基本的には、1日中パソコンの前に座りもくもくと設計図を描いてこなし、納期に追われています。

わたしはもともと、現場でポンプやらバルブやらのメンテナンス側にいたので、1日中ほぼ座り続けていなければならないというのが、ものすごく苦痛で慣れるまで大変でしたね。

納期もさまざまで、基本的には余裕を持った納期ですが、時と場合により緊急や休日でも仕事をしなければならいこともあります。

自分のペースで仕事をしたいという人には、納期に追われる仕事は辛いかもしれません。

ただ、どんな仕事でも楽しいだけではなく、辛いこともあると思うのでCADオペレーターが辛い仕事とは言い切れないと思っています。

また、長時間パソコンの画面を見続け、細かい作業をしなくてはならないので、眼精疲労や肩こりになるのは避けられないでしょう。
目を酷使する作業が毎日続くことで、ドライアイや目がかすむなど視力も低下しがちです。

1番きつかったのは、腱鞘炎になってしまったときでした。
熱を帯びるほど痛くてたまらないのに、仕事が忙しく腕を休めることができず辛かったですね。

詳細はこちらの記事をどうぞ↓

CADオペレーターは辛いのか
CADオペレーターは辛い仕事って本当?その実態を詳しく解説しますCADオペレーターって辛いんじゃないのとよく聞きますが、実際の仕事の状況や残業などのボリュームについて詳しく紹介しています。...

CADオペレーターは何歳まで働けるの?

CADオペレーターは何歳まで働けるのか?その質問をたまにますが、では実際何歳の人が働いているのか?

なんと!70歳過ぎても働いている方がいました。

「もう辞めたい」と何度もおっしゃっていたそうです。
散々引き止められていたようで、会社側にとっては必要な存在だったんでしょうね。

なんとこの方は私と同じように在宅でお仕事されている方なんです。
わたしがその仕事を引き継ぐ形で、その方は退職されました。

この方のように定年退職後に再雇用で働いている方や、50歳でCADオペレーターになられた方もいます。

技術とやる気さえあれば、何歳でも可能なのでは?と思います。

詳細はこちらの記事をどうぞ↓

CADオペレーターは何歳まで働けるか
CADオペレーターは何歳まで働ける?その実態や今後の見通しについて解説!CADオペレーターは何歳まで働けるの?という質問をネットなどで見ますが、実際のところはどうなんでしょうか? 実際のところ、定年退職後に再雇用で働いている方や、70歳でも続けていられる方が私の身近に入るんですよね。 また、CADオペレーターとして長く働き続けるために必要なことも含めて、その疑問にお答えしたいと思います...

CADオペレーターは働き方が選べる!

CADオペレーターにはいろんな勤務形態ができるのを知っていますか?

CADオペレーターは派遣やパート・アルバイト、正社員やフリーランスや副業など様々な働き方があります。

なので、自分の子どもがまだ小さいうちはパートや派遣で、子どもが大きくなったら正社員へ転職などといったライフスタイルに合わせた勤務の仕方ができます。

詳細はこちらの記事をどうぞ↓

CADオペレーターの働き方
CADオペレーターはいろいろな働き方ができる!雇用形態や種類についてご紹介しますCADオペレーターにはいろんな勤務形態ができるのを知っていますか? CADオペレーターは派遣やパート・アルバイト、正社員やフリーランスなど様々な働き方があります。 それぞれの働き方について詳しく紹介します。...

未経験でもCADオペレーターになれるのか?

まったくの未経験からCADオペレーターになるのは厳しいとよく目にします。
ですが、わたしのまわりにいるCADオペレーターは、設計製図も経験もなくまったくの別分野から転職・就職してきた人がほとんどでした。

そして基礎から学び、今では設計までこなしています。
かくいうわたしも未経験からのCADオペレーターです。

CADオペレーターになるのに特別な資格はいりません。
だれでもCADオペレーターなることが可能です。

その理由は、下記の記事に詳しく解説しています。

詳細はこちらの記事をどうぞ↓

未経験でもCADオペレーターになれるのか?未経験でもCADオペレーターになることは可能です。なぜ未経験でもCADオペレーターなれるのかその理由を詳しく解説しています。...

こちらの記事も参考にどうぞ↓

CADオペレーターの正社員になる方法
CADオペレーターに未経験から正社員へ!その方法とは?CADオペレーターに未経験から正社員へ!その方法をCADオペレーター実務経験10年以上のCAD子が詳しく解説しています。...

CADオペレーターになるには、まずどうしたらいいの?

CADオペレーターになるのに必要な資格があるわけではありません。

わたしがおすすめするのは次のステップを踏むことです。

まずは、CADの操作と製図の知識を習得することをお勧めします。
CAD操作・製図知識習得→CAD関係の取得取得→ポートフォリオ(作品集)作成→求人を転職エージェントや派遣などで探す、という4STEPです。

スキルや知識がなくてもCADオペレーターになれる可能性はゼロではありませんが、確実にCADオペレーターになり活躍したいあなたのために、その方法をこの下記の記事で、未経験からCADオペレーターになる方法の王道ステップを詳しく解説しています。

詳細はこちらの記事をどうぞ↓

未経験からCADオペレーターになる方法
未経験からCADオペレーターへ転職成功させるための4ステップCADオペレーターになるのに必要な資格があるわけではありません。 スキルや知識がなくてもCADオペレーターになれる可能性はゼロではありませんが、確実にCADオペレーターになり活躍したいあなたのために、その方法をこの記事で紹介します。 未経験からCADオペレーターになる方法の王道ステップを紹介します。 わたしもこのステップでCADオペレーターになりました。 参考になれば幸いです。 このステップでCADオペレーターになった人は多いのではないでしょうか?...